Powered by Blogger



・   12号室



sionの『12号室』
くだらないハリウッド映画を見るよりもすばらしい曲。
少し長いけど、聴いて欲しいです。

タイミングが悪ければ、泣くのは確実(笑)

収録アルバムはコレ↓
『夜しか泳げない』

ラベル:

2007/07/30 |  0 件のコメント -----

・   Sound Track


いつの間にか文庫になっていたんですね、古川日出男さんの「サウンドトラック

久しぶりに読み返してみると、やっぱり面白いです。
前は近未来の話だったのが、今ではほぼ現代の話に。
けど、かなりイマに近い状況です。
熱帯、ヒートアイランドと化した真夏の東京、神楽坂と西荻窪を舞台にトウタ、ヒツジコ、レニ、クロイら魅力的な登場人物とハイスピードで進む物語。

今の職場が飯田橋なのですが、神田川にかかった歩道橋を渡る時に川から立ちこめる臭い、眩暈のように感じる歩道橋のしなり、まるで物語りの中にいるようで、川の上にトウタの姿を、空にクロイを探してしまいます。

ラベル:

2007/07/21 |  0 件のコメント -----

・   SUMMER NUDE



暑い・・・
夏ですねぇ?
夏と言うと、なぜかこの曲を思い出します。

そう言えば、真心ブラザーズのYO-KINGさんもgoro's好きでなんですよね。
よく、TVなどでつけていらっしゃるのを見ます。
ご本人は一度だけ、表参道で見たことありますが、かなりでかかった・・・

収録アルバムはコレ → 「
B.A.D.(ビガー・アンド・デファー)?MB’s・シングル・コレクション

ラベル:

2007/07/16 |  0 件のコメント -----

・   NEW MAPS OF HELL / BAD RELIGION


New Maps of Hell

「相変わらず」って感じです。
もちろん、良い意味で。
メンバーはみんなおっさん(失礼!)にもかかわらず「相変わらず」であることの凄さと
ブレットがいることで素直に「相変わらず」と言える嬉しさを噛み締めつつ、聞いております(^^

上記がまったくわからない人にも、もちろんオススメ!
やっぱり、グレッグの声にやられますね。


ラベル:

2007/07/10 |  0 件のコメント -----

・   volvic


今、volvicでおこなっている「1リットルfor 10リットルプログラム」をご存知でしょうか?
7月2日から9月30日間での間のvolvic売り上げ1リットルに付き、10リットルの水がアフリカの井戸から生まれると言うこの活動、凄く良いと思います。

出勤前によるコンビニで毎朝水は買っていくのですが、数十円高いと言う理由でvolvicを買わない日もあるのですが、これからは浮気しませんよ!
この夏、ミネラルウォーターはvolvicで通す!

だから、皆さんもいかがでしょう?ってことではなく、こう思う人がいるということを、他の企業の方々にも知っていただきたい!

ラベル:

2007/07/08 |  0 件のコメント -----

・   ナジョーネ2


あまりジャラジャラとつけるのは好きではないのだけれど、このナジョーネはこうするしかないでしょ!?

これからの季節、胸元からチラリなら良いかと思いコツコツと組んでいました。
周りのフェザー何枚かは他から引っ張ってきたものですが、どーしても使い込んだフェザーはそこだけ目立ってしまうのでこのために新調。
こういうときに限って、シルバーのフェザーがなかなか売ってなかったりするんですよね・・・
まぁそのおかげで、予定通りの形に完成した時の感動は一入です!

ラベル:

2007/07/04 |  4 件のコメント -----

・   キリストの棺


DISCOVERY CHANNELでやっていた「キリストの棺」

「エルサレムで見つかった墓は、キリストの墓なのか?」
なかなか面白い内容ではあったが、少し強引と感じる箇所も・・・
時間が限られたTVだから強引に持っていくしかないのか、突っ込みどころは満載だった(笑)


今度は本(キリストの棺 世界を震撼させた新発見の全貌)を読んでみようかな。

ラベル:

2007/07/02 |  0 件のコメント -----

・   Bob

新聞屋さんからもらった券が今日までだったので後楽園に行ってきました。
子供たちが乗り物に乗っているのを見ていると、横にアメリカンな子供が。
かわいい子供だなぁ?と思い見ていると、その横のお母さんらしい人の腕に日本語のタトゥーが。
「ボ・・・ ボブ!?」 Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

野沢直子さんでした。

ラベル:

2007/07/01 |  0 件のコメント -----