Powered by Blogger



・   Beck vol.32


BECK volume32 (32) (KCデラックス)

『コユキ・・・・ 君の曲だよ』
いやぁ? 鳥肌たちました。

しかし、レオン・サイクスともこんな感じだし、蘭ともこうなったし、キープ・ニュースも良い人そうだし、なんか順調すぎやしませんか?
このままうまくいって欲しいのだけど、それじゃぁマンガとして成り立たないだろうし、この先どうなるんでしょう?
だからといって、BECKの5人の仲に亀裂が入るような事はイヤだし、真帆ちゃんとコユキの仲もイヤですね。
いやぁ? まいったどうしよう。

って私が心配する事じゃありませんね。
次巻の発売をおとなしく待ちます。

ラベル:

2008/02/19 |  2 件のコメント -----

・   thunder ring


子供たちが、やけにうらやましがるのです。
あまりに子供たちが褒めるので、だんだん気分良くなってきて調子にのっていたのですが、どうやら子供たちは「めちゃイケ」のリングだと思っていたようです・・・

ラベル:

2008/02/12 |  2 件のコメント -----

・   Valentine's Day


自宅用に買ったドーナツの箱にもハートマーク。
バレンタインデーに向け、色んなところにハートマークです。

既婚のおっさんとしては、バレンタインになーんも期待していません。
まぁ、当たり前ですが・・・

ただ、息子が幼稚園でどれだけ貰ってくるかは楽しみです。
頼むぞ、息子よ!
お父さんの屈辱を晴らしてくれ!


ラベル:

2008/02/11 |  2 件のコメント -----

・   赤い胃の頭ブルース


eastern youthの『赤い胃の頭ブルース』
只今へヴィーローテで聞き込み中です。

この曲、CD販売はしないとのこと。
いやしかし、音楽のネット配信と言うのはほんと便利で良い時代ですねぇ?

著作権とか、違法コピーとか色々な問題はまだまだあるのだろうけど・・・

Eastern Youth - 赤い胃の頭ブルース(日本テレビ「栞と紙魚子の怪奇事件簿」主題歌)- Single - 赤い胃の頭ブルース(日本テレビ「栞と紙魚子の怪奇事件簿」主題歌)

ラベル:

2008/02/10 |  0 件のコメント -----

・   孤独の歌声


孤独の歌声 (新潮文庫)


天童荒太さんのこういう系の小説は、ほんと怖いんですよね・・・
包帯クラブ 」観て、他の天童荒太作品を読もうと、コレとか「家族狩り」とか読んだら、泣いちゃうんじゃないの?

BGMにはcoldplayのDont'Panicをどうぞ。

ラベル:

2008/02/05 |  0 件のコメント -----

・   The Pretender


グアムで購入したTシャツ第2弾です。

白地Tシャツの胸に画像のプリントがされています。
こっちは一目ぼれで購入です。

彼は何を聞いているのでしょうか?
FooFightersの”The Pretender”を無謀にも正面から聞いてしまったのでしょうか?

何を聞いているのか、想像力が掻き立てられますが、
この後、大家さんに怒られた事は確実です。

ラベル:

2008/02/02 |  2 件のコメント -----

・   シンジ & トモコ


グアムで購入したTシャツです。

アメリカ人らしい無頓着なダサさが1周してかっこよく感じてしまいました。

「FRITZ」と言うのは、オスの名前でしょうか?
彼にそんなおしゃれな名前は似合いません。
「シンジ」と命名しました。
自動的にメスは「トモコ」です。

30をとっくに過ぎたおじさんが、果たしてこのTシャツを着れるのでしょうか?
試練は夏に待っています。

ラベル:

2008/02/01 |  4 件のコメント -----